プロフィール

8 eight

Author:8 eight
いらっしゃいまし~
DTMを初めて早3年。
早かったような短かったような…。
やはりdominoで色々作ってます。
普段もやっぱりニコニコに入り浸ってます(苦)



◆性別
  ・男
◆誕生日
  ・7月20日

◆職業
  ・水処理職(汚い方)

◆趣味
  ・DTM 楽器 読書 音楽鑑賞 バーチャ(ジャッキー使ってます)


◆DTM
  ・歌手属性 巡音ルカ
  ・最近 Lilyも良いなと思い始めた(w
◆使用機材
  ・MIDI音源 YAMAHAのMU2000
  ・オーディオI/F TASCAM 144

◆使用ソフト
  ・domino
  ・Cubase Essential5


◆楽器
  ・ドラム

◆読書
  ・小説では人間失格・ニート
  ・漫画では史上最強の弟子ケンイチ
  
◆音楽鑑賞
  ・気に入ったものなら何でも聞きます。特にロックとバラードが大好きです。

◆尊敬する方
  ・19's Sound Factoryさん
  ・DECO×27さん


↓私のマイリストです
【ニコニコ動画】Mylist




最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

お世話になっている方々

  • 暢日理屋(のんびりや)

  •  ・クラシック中心なCALVIさんのブログ。ピアノがメインなdominoオーケストラです。この方が手がけた局は何度聞いても和みます。
  • Imaginary space

  •  ・作曲に興味がある大学生「misakuse」さんのブログです。作られている曲は疾走感あふれています。DTMに関するご指摘もとても鋭い方です。
  • 恋愛の国のアリス

  •  ・迷走うさぎさんのブログです。世界の端っこで迷走してますという謙虚さが伺えるプロフィールはご本人のお心が見て取れるようです。東方が好きらしく最近では悲想天則にハマっていらっしゃいます。
  • 日々に音楽を添えて

  •  ・inaryさんの音楽ブログです。ご自身が気に入っている曲を紹介されています。DTMもされていて、最近では巡音ルカをご購入されたことにより一層熱心なご様子です。
  • absorption

  •  ・nelfer(ねるふぁ)さんの自作曲が中心に更新されているブログです。最近初音ミクを買ったらしく、歌わせられるように努力されているのだとか。。
  • 風のままに

  •  ・北条ペンギンさんのMacで音楽製作ブログです。Macのパソコン標準ソフトのGarage Bandというソフトを使って作曲し、Mac音ナナで歌わせることがご本人のご意志だそうです。最近では自作曲をUPされています。
  • Team Jayroのブログ

  •  ・yassyroさんとjackさんの音楽製作ブログです。ご本人方で自身の声で替え歌や自作曲をニコニコ動画にUPされています。主にアニソンが多いのだとか。
  • imorin on 創作活動

  •  ・imorinさんのDTMブログです。FL STUDIOというDAWソフトを使って自作曲を作られいます。YOUTUBEやMYSPACEにご自分の曲をUPされています。作られている曲は実にクオリティが高いです。新米の僕のブログに来てくださったことが不思議でなりませんw
  • KALEIDOSCOPE

  •  ・daiさんの音楽兼DTMブログです。ご自分の好きな曲や気に入った曲など様々な音楽を紹介されています。そして力強いDTMerでもあります!daiさんがご自分でUPされている曲には迫力のあるパワーのあるイメージがあります。
  • 幻想スペクトル

  •  ・八天録さんのブログです。趣味が多彩な方なようで、DTM・小説・音楽など沢山楽しんでいらっしゃるようです。dominoをご使用とのことなので親近感を持たせていただきました。ご自身の「幻想」という曲は素晴らしいクオリティなので一度聞いてみて下さい。
  • Bananas with Banyanyas

  •  ・ナナホシPことM.A.Tさんが管理されているブログです。Mac音ナナさんという音声ソフトを使用して自作曲をUPされています。どれもアイデアに溢れる作品ばかりなので、興味のある方はニコニコ動画の方で検索してみては如何でしょうか。あ、ブログにマイリストが公開されています。
  • 【ボカロ】kyonpeの秘密基地【作曲】

  • kenchan UTAUのブログ

  • キリヌケ成層圏

  • WEBサイトランキング・管理人ブログ

  • どこそらスケッチ

  • でしまるあ~かいぶ

ランキング



FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しいヘッドホンを購入

幾度もの拍手ありがとうございました。

今日は新しく購入したモニタヘッドホンの話でもしようかなと思います。

購入したのはSony MDR-7506というものなんですが、実はこれinaryさんが持っているのと同じだったりします。

MA350001.jpg

だからどうしたんだってことなんですがねw


買う前に気づけば良かったんですが、僕の頭が注文した後で思い出すもんだから困ったものですorz


さてこのヘッドホンなんですが、標準がミニジャク(ipodなどで装着することが出来る端子)となっています。



普通に使うのならばミニジャックで問題ないのですけど、オーディオI/Fの場合ヘッドホンジャックになっている場合がよくあります。

感が鋭い方ならわかるかもしれませんが、写真の下側がステレオプラグ(ヘッドホン端子)と呼ばれるものです。


そうこのヘッドホンはミニプラグとステレオプラグの二種類に変更が出来るようになっているのです!


素晴らしい…。



って喜ぶのはそこかい!


失敬。

実は変換アダプタが付属しているものは少なくて、別に購入しなければならないケースが殆ど。

この型の上に位置するMDR-CD900STというヘッドホンはステレオプラグのみです。


なのでそういう面でもこのヘッドホンして良かったなと思います。

まぁ、変換アダプタなんて5、600円で売ってるんですけどね(泣)




冗談はさておき、何よりも本当に良いと思ったのが音のクリアさです!ヽ( ´¬`)ノワーイ

今まではLogicolのスカイプ用ヘッドホンを使ってたので、その差が瞭然でした。

特にこのヘッドホンは高音が綺麗に聞こえます。くぐもった音なんて出ませんし、音にノイズが入るわけでもありません。
その音楽の素直な音が聞こえてきます。

さらに音の臨場感があることです。

音の臨場感は普段聞く歌に必要ないものなのですが、クラシックなどを聞く場合に気にしなければならない点なのです。
何故かと言うと、オーケストラの音楽って楽器が沢山あるじゃないですか。

全部が一緒の場所で演奏されているわけではありませんよね。

なので、どこで音が鳴っているのかを一番気にする音楽らしいのです。

前から後ろへ抜ける音なんてクラシックくらいしか聞けません><


この点では素晴らしいなと思います。


素晴らしいのですが、低音が篭っていて少し残念でした…(TmT)

ベースの音は聞こえてきます。

が、ドラムのバスですね。それがぼやけた音になってしまっています。

ド、ド、ド、ドと鳴っているのはわかるのですが、少し靄がかかったような感じです。


そこが少し残念なところでしたが、他は文句の付けようがない程素晴らしい出来だと思います!


余談になりますが、このヘッドホン頭に着けやすいよう、耳に触れる部分が斜めに傾いています。

製作者の細やかな配慮を感じざるを得ませんでした。

MA350004.jpg


ちなみに8 eightが着けると…

MA350006.jpg

丁寧にここまで呼んで下さった方にも悪いので
やっぱ最後にはくだらないことを持ってこないと申し訳が立ちません


うはっw
8 eightm9(^Д^)プギャー

なんとでも言って下されw


長ったらしい説明日記だったことをお許し下さいm(_ _ ;)m

ではではノシ
スポンサーサイト

DAW!!DAW!!Cubase!!

ぬふふ…ついに買ってしまったのですよ


DAW!!!!

買ったのは
Cubase5 Essential5
という、初心者にもお求め安くなったものです

Cubase5のシンセの種類を減らし、多くある機能を省くことによって安くできたとか。

一番に良いなと思ったのがこれ↓
•VSTインストゥルメント HALion ONE、Prologue (合計で700以上の音色を付属)

このHALion ONEがついていることです。

音に綺麗さがあると言えばよいのでしょうか。そんな感じのする音に惹かれました。


どこが良いかは使用されている方にしかわからないと思うのですが、以前inaryさんからSONAR 7XLの情報を頂いた時にTTS-1という音源が良いという話を聞きました。

その時はSONARを買おうかな~と考えていたのです。


前にPC-50のハンドルでSONAR6 LEを使っていたこともありましたし、SONARで作ったみくみくの評判も悪くありませんでしたからね><

それに友人の方(ブログでの話しですがinaryさん)が使われているのですから、わからないことがあった時に聞けたりだとか情報交換ができるじゃないか~w


なんて考えていた矢先


ちょうど今使っているTASCAM144にハンドルされていたCubase4 LEをインスコしてみました。

「どうせSONAR買うんだから」

軽い気持ちで使ってみました。

案の定、使い方がさっぱりでしてミックスダウンのやり方すらわかりませんでした…

「やっぱSONAR買うべ買うべ」

ん?

少し冷静に考えてみたら、インストロメンタル

Cubase4 LEのインストロメンタルにHALion ONEが付属していました。

インストロメンタルというのはソフトシンセなのだと思います。

↓ソフトシンセについては、ここに分かりやすく記載されています。
音源とソフトシンセ


これにdominoで作ったMIDI情報を貼り付けてみたらどうなるのだろう

と思ってデータを貼り付けしてみました。


ポチ、グリグリ


!?

音が、鳴った!!!!

初めてDAWを使って音を鳴らすことが出来た嬉しさに感動したのを今でも覚えています。

でもさすがにハンドルなだけあり、質がショボイものしかありませんでしたが


これからCubaseの虜になってしまい、購入に到ったのです。

3/31まで高校生なので、アカデミック版の19800円という値段で買うことができました(@口@)うしし

やっぱ何だかんだで安くないと買う気持ちもおきませんよね(泣


ここまで読んでくれた方、無駄話に使ってくれてありがとうございました。

よーし、明日からCubaseto格闘だ!(w

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。