FC2ブログ

プロフィール

8 eight

Author:8 eight
いらっしゃいまし~
DTMを初めて早3年。
早かったような短かったような…。
やはりdominoで色々作ってます。
普段もやっぱりニコニコに入り浸ってます(苦)



◆性別
  ・男
◆誕生日
  ・7月20日

◆職業
  ・水処理職(汚い方)

◆趣味
  ・DTM 楽器 読書 音楽鑑賞 バーチャ(ジャッキー使ってます)


◆DTM
  ・歌手属性 巡音ルカ
  ・最近 Lilyも良いなと思い始めた(w
◆使用機材
  ・MIDI音源 YAMAHAのMU2000
  ・オーディオI/F TASCAM 144

◆使用ソフト
  ・domino
  ・Cubase Essential5


◆楽器
  ・ドラム

◆読書
  ・小説では人間失格・ニート
  ・漫画では史上最強の弟子ケンイチ
  
◆音楽鑑賞
  ・気に入ったものなら何でも聞きます。特にロックとバラードが大好きです。

◆尊敬する方
  ・19's Sound Factoryさん
  ・DECO×27さん


↓私のマイリストです
【ニコニコ動画】Mylist




最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

お世話になっている方々

  • 暢日理屋(のんびりや)

  •  ・クラシック中心なCALVIさんのブログ。ピアノがメインなdominoオーケストラです。この方が手がけた局は何度聞いても和みます。
  • Imaginary space

  •  ・作曲に興味がある大学生「misakuse」さんのブログです。作られている曲は疾走感あふれています。DTMに関するご指摘もとても鋭い方です。
  • 恋愛の国のアリス

  •  ・迷走うさぎさんのブログです。世界の端っこで迷走してますという謙虚さが伺えるプロフィールはご本人のお心が見て取れるようです。東方が好きらしく最近では悲想天則にハマっていらっしゃいます。
  • 日々に音楽を添えて

  •  ・inaryさんの音楽ブログです。ご自身が気に入っている曲を紹介されています。DTMもされていて、最近では巡音ルカをご購入されたことにより一層熱心なご様子です。
  • absorption

  •  ・nelfer(ねるふぁ)さんの自作曲が中心に更新されているブログです。最近初音ミクを買ったらしく、歌わせられるように努力されているのだとか。。
  • 風のままに

  •  ・北条ペンギンさんのMacで音楽製作ブログです。Macのパソコン標準ソフトのGarage Bandというソフトを使って作曲し、Mac音ナナで歌わせることがご本人のご意志だそうです。最近では自作曲をUPされています。
  • Team Jayroのブログ

  •  ・yassyroさんとjackさんの音楽製作ブログです。ご本人方で自身の声で替え歌や自作曲をニコニコ動画にUPされています。主にアニソンが多いのだとか。
  • imorin on 創作活動

  •  ・imorinさんのDTMブログです。FL STUDIOというDAWソフトを使って自作曲を作られいます。YOUTUBEやMYSPACEにご自分の曲をUPされています。作られている曲は実にクオリティが高いです。新米の僕のブログに来てくださったことが不思議でなりませんw
  • KALEIDOSCOPE

  •  ・daiさんの音楽兼DTMブログです。ご自分の好きな曲や気に入った曲など様々な音楽を紹介されています。そして力強いDTMerでもあります!daiさんがご自分でUPされている曲には迫力のあるパワーのあるイメージがあります。
  • 幻想スペクトル

  •  ・八天録さんのブログです。趣味が多彩な方なようで、DTM・小説・音楽など沢山楽しんでいらっしゃるようです。dominoをご使用とのことなので親近感を持たせていただきました。ご自身の「幻想」という曲は素晴らしいクオリティなので一度聞いてみて下さい。
  • Bananas with Banyanyas

  •  ・ナナホシPことM.A.Tさんが管理されているブログです。Mac音ナナさんという音声ソフトを使用して自作曲をUPされています。どれもアイデアに溢れる作品ばかりなので、興味のある方はニコニコ動画の方で検索してみては如何でしょうか。あ、ブログにマイリストが公開されています。
  • 【ボカロ】kyonpeの秘密基地【作曲】

  • kenchan UTAUのブログ

  • キリヌケ成層圏

  • WEBサイトランキング・管理人ブログ

  • どこそらスケッチ

  • でしまるあ~かいぶ

ランキング



FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

No title

こんにちは~

この詩すごくせつないです><
個人的にはとっても好きですよー

星空を見上げて七夕の伝説をイメージしたんですね
恋人のことを好きなまま離れ離れになったら…
うわ~、悶絶するでしょうねw

気が済むまで恋人のこと考えていいと思います
過去にどっぷり浸っていていいと思います

なんだか主人公にすっかり共感してしまいました^^

2009.08.17 | URL | 迷走うさぎ #jPVj35ko [ edit ]

Re: 迷走うさぎさん

どうもです^^
コメントありがとうございます!

気に入ってくださったようで、とても嬉しいです;;
離れ離れの寂しさと悲しさを表現したかったので、その部分が伝わって良かった><

仰る通りに七夕なイメージなので、ストーリーを七夕の伝説にある「一年に一度」という部分から膨らませてみるのも面白いので、良かったら想像してみてくださいね。
例えば、主人公の見舞いに来る日が七夕の日であるとか(笑)
そうすると、悲しくも暖かいお話に早代わり!

・・・なんて、言ってみただけですw

2009.08.17 | URL | 8 eight #- [ edit ]

No title

>それともう一つ 「僕は、元気です。」
この部分で一気に好きになりましたww
最後の一言で悲しくも少し笑顔になれますね~
8eightさんらしさがここに詰まってるなあとか思ったりしました。

素敵な詩をありがとうです^^

2009.08.18 | URL | inary #- [ edit ]

凄くいいと思う

エイトの創る詩って人の心の動きとか思いとかがありありと書かれててるって感じる
この詩を読んでると自分の中でどんどんイメージが膨らんできてひとつの物語になっていってる。
ちょっとこの詩をテーマに物語を書いてみたいけどいいかな?

2009.08.19 | URL | ほ猫 #- [ edit ]

Re: inaryさん

コメントありがとうございます^^

>それともう一つ 「僕は、元気です。」
>この部分で一気に好きになりましたww

気に入っていただけて嬉しいです><
「僕は、元気です。」という歌詞は最後の締めの際、とてもいい味を出してくれていると自分で思います。
正直、「君を愛しています。」という部分だけではつまらないなーと思っていたところ、偶然頭に横切った言葉だったのです。inaryさんの僕らしさ、という言葉を深く噛み締めさせて頂きました;;

こちらこそ、暖かい言葉をありがとうございました!

2009.08.19 | URL | 8 eight #- [ edit ]

Re: ほ猫

ありがとう!

> エイトの創る詩って人の心の動きとか思いとかがありありと書かれててるって感じる

うん、その通り^^ 
自分の中で何を詩にするか、という点で「人の心」をメインに考えながら言葉を考えてます。
一番伝えたいことが「人の心」なのかも知れないですね。

> この詩を読んでると自分の中でどんどんイメージが膨らんできてひとつの物語になっていってる。
> ちょっとこの詩をテーマに物語を書いてみたいけどいいかな?

是非お願いします^^
自分の詩で物語が出来るなんて嬉しいですw
どんな話になるか凄く楽しみだよ~。

2009.08.19 | URL | 8 eight #- [ edit ]

No title

すごく遅くなりました^^;

詩、読ませていただきました。
いやぁ、切ないですねぇ・・・
失ってはじめて気づく大切さってやつですかね。
「僕は、元気です。」で、
当たり前のことでも大切にしたい、という気持ちが伝わってきました。

星といえば、小さい頃、よく父親と近くの公園で星を見ていたのですが、
今は星は見えません。
今と昔、何が変わったんだろうと思うこともあったりなかったり。

2009.08.21 | URL | nelfer #feAG0CYc [ edit ]

Re: nelferさん

コメントありがとうございます^^

>失ってはじめて気づく大切さってやつですかね。

その通りでござますm(_ _)m
失って気づくものって意外と沢山あると思うんです。
それは人によりけりなので一概には言えないのですが、無くなるまで気づかない。あるいは無くなっても気づかないこともありますよね。そんな気持ちを詩を読んで感じてくれたらなとも思っていました。
詩の感じ方は人それぞれあると思いますが、nelferさんがそう感じて下さって嬉しく思います。


> 星といえば、小さい頃、よく父親と近くの公園で星を見ていたのですが、
> 今は星は見えません。
> 今と昔、何が変わったんだろうと思うこともあったりなかったり。

昔は見えていた記憶と今見えているものって食い違ってることってありますよねw
あれ?ここってこうじゃなかったっけ?
僕も思い出の場所に行くとこんな気持ちを抱くことが多くなりました。
こんなとき、時間て有限なんだなーって感じてしまいます^^

2009.08.22 | URL | 8 eight #- [ edit ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

【作詞】Flying Answer【第3弾】

どももです、ロマンティストな作詞家を目指す8eightでございます^^

↑頭逝ってます、スルーしちゃってください


さて、今回は機能まで行ってた田舎で作成した歌詞を載せてみました。
最近ジャンルに沿ったブログが書けてなかったので、一安心しておりますw

(これでまた少しは時間を稼げるはずだ・・・)

んなことなんて、ちっとも考えておりませんので>< はい、絶対です(w

では、Flying Answerをよろしくお願いしますm(_ _)m

Flying Answer
僕が探していた星(ゆめ) 

ただ遠かった空(ばしょ)

それを君と重ねて 今日まで生きてきた

毎日の自分を振り返るんだ

笑う君の無邪気な笑顔と泣いてる顔

なぜか普段の君が思い出せなくて

ほんのちょっと悩んだ一瞬

君とすれ違った気がした


「ねぇ、きみ・・・。」って話しかけたかった

でも出来ない

認めたくないんだ

どうしても信じていたかった

どいうしても・・・

なんでかな


今朝はあんなに思い出そうとしてた

そんな気持ちはもう無くて

自分のことばかり考えていた

傷を広げないように

苦しまないように

君を避けてしまった僕が嫌になる

向き合うことは僕にとっての

大きな壁なんだって気づいた


「ねぇ、なにしてる?」っていつも聞いたよね

でも僕は答えなかった

当たり前すぎて

聞こえないふりをする君との時間

無駄にしてしまった君との時間を

取り戻したい・・・

無理なのに


僕の答えを待たずに

君は飛んでいった

背に星という翼を生やし

空に浮かんでしまった

もう戻せない君との時間

を一人思い返す

僕が幸せだと思っていた

とまっている時計を

自らの手で巻き戻す


君が話してた

いつかの答え

僕が君へ伝えられなかった言葉

「きみを愛しています。」と

一言だけ

それともう一つ

「僕は、元気です。」





如何だったでしょうか。パソコンで書きながら訂正ばっかりしてしましましたよ^^;
では、前と同じく ↓から解説です。出来れば詩の感想を簡単に考えてからお読み下さい。

今回の詩は「七夕のおとぎ話」と一つの恋愛を掛けて作ってみました。
七夕のおとぎ話に出てくる夏彦と織姫は結婚したことにより怠慢になり、天帝の怒りに触れ、離れ離れにさせられてしまいます。
とても切なくて、悲しいお話ですよね;;

偶然なのですが、親に「星が出てるよ~。」
と呼ばれて出たのです。
見上げると、夜空には億千万の星が輝いていました。

この時に思ったんです。離れ離れにさせられた夏彦はどのような気持ちで毎日を過ごしていたんだろう、と><
やっぱり恋人通しなので、早く会いたくて堪らないのかな。会えなくて寂しいのかな。悲しいのかな。
と、悲観的な部分しか浮かんでこなかったので、このような詩になってしましました^^;
この夏彦の悲しみを、大切な人を失ってしまった男性の気持ちで表現し、星空を思い浮かばせるように最初に星を持ってきました。
大切な人を失ってしまった人は、悲しいだろうし、寂しいだろうし、何よりもう一度会いたいと思うだろうなと思いました。
そんな辛い出来事を乗り越えるまでの主人公をこの詩で演じさせてもらった次第でございます。

好きなのに会えないとういのは、拷問に等しいのは?><;

っと自分で思います。


長くなってしまいました。
ここまで読んで下さった方々に心からお礼を申し上げますm(_ _)m 09/08/16

コメント

No title

こんにちは~

この詩すごくせつないです><
個人的にはとっても好きですよー

星空を見上げて七夕の伝説をイメージしたんですね
恋人のことを好きなまま離れ離れになったら…
うわ~、悶絶するでしょうねw

気が済むまで恋人のこと考えていいと思います
過去にどっぷり浸っていていいと思います

なんだか主人公にすっかり共感してしまいました^^

2009.08.17 | URL | 迷走うさぎ #jPVj35ko [ edit ]

Re: 迷走うさぎさん

どうもです^^
コメントありがとうございます!

気に入ってくださったようで、とても嬉しいです;;
離れ離れの寂しさと悲しさを表現したかったので、その部分が伝わって良かった><

仰る通りに七夕なイメージなので、ストーリーを七夕の伝説にある「一年に一度」という部分から膨らませてみるのも面白いので、良かったら想像してみてくださいね。
例えば、主人公の見舞いに来る日が七夕の日であるとか(笑)
そうすると、悲しくも暖かいお話に早代わり!

・・・なんて、言ってみただけですw

2009.08.17 | URL | 8 eight #- [ edit ]

No title

>それともう一つ 「僕は、元気です。」
この部分で一気に好きになりましたww
最後の一言で悲しくも少し笑顔になれますね~
8eightさんらしさがここに詰まってるなあとか思ったりしました。

素敵な詩をありがとうです^^

2009.08.18 | URL | inary #- [ edit ]

凄くいいと思う

エイトの創る詩って人の心の動きとか思いとかがありありと書かれててるって感じる
この詩を読んでると自分の中でどんどんイメージが膨らんできてひとつの物語になっていってる。
ちょっとこの詩をテーマに物語を書いてみたいけどいいかな?

2009.08.19 | URL | ほ猫 #- [ edit ]

Re: inaryさん

コメントありがとうございます^^

>それともう一つ 「僕は、元気です。」
>この部分で一気に好きになりましたww

気に入っていただけて嬉しいです><
「僕は、元気です。」という歌詞は最後の締めの際、とてもいい味を出してくれていると自分で思います。
正直、「君を愛しています。」という部分だけではつまらないなーと思っていたところ、偶然頭に横切った言葉だったのです。inaryさんの僕らしさ、という言葉を深く噛み締めさせて頂きました;;

こちらこそ、暖かい言葉をありがとうございました!

2009.08.19 | URL | 8 eight #- [ edit ]

Re: ほ猫

ありがとう!

> エイトの創る詩って人の心の動きとか思いとかがありありと書かれててるって感じる

うん、その通り^^ 
自分の中で何を詩にするか、という点で「人の心」をメインに考えながら言葉を考えてます。
一番伝えたいことが「人の心」なのかも知れないですね。

> この詩を読んでると自分の中でどんどんイメージが膨らんできてひとつの物語になっていってる。
> ちょっとこの詩をテーマに物語を書いてみたいけどいいかな?

是非お願いします^^
自分の詩で物語が出来るなんて嬉しいですw
どんな話になるか凄く楽しみだよ~。

2009.08.19 | URL | 8 eight #- [ edit ]

No title

すごく遅くなりました^^;

詩、読ませていただきました。
いやぁ、切ないですねぇ・・・
失ってはじめて気づく大切さってやつですかね。
「僕は、元気です。」で、
当たり前のことでも大切にしたい、という気持ちが伝わってきました。

星といえば、小さい頃、よく父親と近くの公園で星を見ていたのですが、
今は星は見えません。
今と昔、何が変わったんだろうと思うこともあったりなかったり。

2009.08.21 | URL | nelfer #feAG0CYc [ edit ]

Re: nelferさん

コメントありがとうございます^^

>失ってはじめて気づく大切さってやつですかね。

その通りでござますm(_ _)m
失って気づくものって意外と沢山あると思うんです。
それは人によりけりなので一概には言えないのですが、無くなるまで気づかない。あるいは無くなっても気づかないこともありますよね。そんな気持ちを詩を読んで感じてくれたらなとも思っていました。
詩の感じ方は人それぞれあると思いますが、nelferさんがそう感じて下さって嬉しく思います。


> 星といえば、小さい頃、よく父親と近くの公園で星を見ていたのですが、
> 今は星は見えません。
> 今と昔、何が変わったんだろうと思うこともあったりなかったり。

昔は見えていた記憶と今見えているものって食い違ってることってありますよねw
あれ?ここってこうじゃなかったっけ?
僕も思い出の場所に行くとこんな気持ちを抱くことが多くなりました。
こんなとき、時間て有限なんだなーって感じてしまいます^^

2009.08.22 | URL | 8 eight #- [ edit ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。